診療のご案内

診療のご案内

治療内容

眼科一般診療に加えて、白内障・緑内障に対する日帰り手術や
加齢黄斑変性症・糖尿病網膜症に対する硝子体注射が可能です。

  • 眼科一般
  • 日帰り白内障手術
  • 日帰り低侵襲緑内障手術
  • 抗VEGF硝子体注射
  • 眼科レーザー治療
  • コンタクトレンズ取扱

当院は2診体制となっております。
白内障・網膜硝子体疾患は専門の医師の診察を受けることが可能です。
また、韓国語・中国語での診察も可能です。

患者様にご理解・ご納得を頂けるまで
丁寧に説明させていただきます。

高度な医療を受けるためには、患者様がご自身の病気とその治療方針について十分にご理解を頂く必要があります。我々は患者様にご理解・ご納得を頂けるまで丁寧に説明させていただき、その上で治療をすすめさせて頂きます。 また、プライバシーにも配慮した診察室になっておりので安心してご相談いただけます。

受診のご案内

初診の方へ

初めて当院を受診される方は、下記をご持参ください。

  • 健康保険証
  • 現在お薬を飲まれている方は、お薬手帳または現在服用中のお薬がわかるもの。
  • 公費を利用して受診される方は、受給者証(老人医療受給者証、乳幼児医療者証など)

予約について

来院に予約は不要です。受付時間内にお越しください。
原則として来院時間の順番でお呼びしますが、検査・診察内容によって順番は前後します。
予約は来院時間の目安であり、検査・診察の開始時間を保証するものではありません。


薬局・処方について

お薬は基本的に院内処方となっております。


セカンドオピニオンについて

当院で治療中の方で、セカンドオピニオンを希望される方には、紹介状(診療情報提供書)を作成します。
ご相談を希望される方は、受付にお申し出ください。

在宅訪問診療について

当院では体の麻痺などで通院が困難な方、長期の療養をできる限り住み慣れた自宅で送りたいという方、
寝たきりのお年寄りの方などに、予め診療計画を立て定期的に訪問し、診療を行っています。
診療日・診療時間、対象地域に関しては、お電話にてお問い合わせください。

地域医療連携について

高度の検査や入院治療が必要な場合、専門性を要すると判断した場合は
連携している地域の基幹病院・専門医療機関を適切にご紹介させていただきます。